【2024】丸亀製麺はテイクアウトできる?メニューや注文方法をわかりやすく解説

※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります
テイクアウト

打ちたて、出来たてのコシのある讃岐うどんが人気の丸亀製麵。時間がないときや混雑しているときは、持ち帰りやモバイルオーダーが便利ですよ。

今回は、丸亀製麵の持ち帰りメニューや注文方法をわかりやすく解説します。この記事を読めば、初めての方でも不安なくオーダーできますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

丸亀製麺でテイクアウトできるメニュー

画像引用:丸亀製麵公式サイト

丸亀製麵では、以下のメニューがテイクアウトできます。うどん弁当・シェイクうどんを除くうどんや丼の持ち帰りには別途容器代40円がかかります

丸亀製麺には以下のような種類のメニューがあります。

  • シェイクうどん
  • うどん弁当
  • うどん
  • 天ぷら
  • ご飯もの
  • 薬味・トッピング

種類別にメニューをご紹介します。(2024年10月現在のメニューで、価格は税込みです。)

期間限定シェイクうどん

画像引用:丸亀製麵公式サイト

うどん並サイズが入った「シェイクうどん」は、振って食べるスタイルの持ち帰り専用メニューです。

シェイクうどんのメニュー
  • こくうま玉子のカルボナーラうどん/590円
  • 青じそ香るたらポテぶっかけうどん/540円
  • ピリ辛肉そぼろぶっかけうどん/490円
  • 明太とろろうどん/390円

うどん弁当

画像引用:丸亀製麵公式サイト

うどんをお弁当で楽しめるのが、お持ち帰り専用のうどん弁当です。

うどん弁当のメニュー
  • かしわ天うどん弁当/580円
  • えび天うどん弁当/580円
  • 定番うどん弁当/450円

うどん

画像引用:丸亀製麵公式サイト

釜揚げうどんなど店舗限定メニューを除き、うどんは持ち帰ることができます。容器代が別途40円かかります。

うどんのメニュー
  • 焼きたて肉うどん/750円
  • 焼きたて肉ぶっかけうどん※/750円
  • かけうどん※/390円
  • ぶっかけうどん※/390円
  • とろ玉うどん※/560円
  • きつねうどん※/540円
  • カレーうどん/590円

※は冷製もあります。
プラス140円で大サイズにできます。得サイズの持ち帰りはできません。

天ぷら

画像引用:丸亀製麵公式サイト

天ぷらのみの持ち帰りもできます。注文口で「天ぷら持ち帰り」と声がけをしてから、陳列棚のお好みの天ぷらを取り皿に取りましょう。

持ち帰り天ぷら5個以上で、10%の割引が受けられます

天ぷらのメニュー
  • かしわ天/180円
  • 野菜かき揚げ/170円
  • えび天/180円
  • ちくわ天/140円
  • ちくわ磯部天/100円
  • さつまいも天/140円
  • れんこん天/140円
  • かぼちゃ天/130円
  • イカ天/160円

ご飯もの

画像引用:丸亀製麵公式サイト

おむすぎやいなりなどのご飯ものも持ち帰りできます。白ごはんを持ち帰る場合は、容器代が別途40円かかります。

ご飯もののメニュー

いなり/130円
おむすび(鮭・梅・明太子・こんぶ)/各140円
白ごはん/140円

スポンサーリンク

薬味・トッピング

持ち帰りうどん1杯につき、薬味用カップ1個がついてきます。

無料薬味

青ねぎ・おろししょうが・天かす・すりごま

有料薬味をうどんなどと別容器で持ち帰る場合は、別途容器代がかかります。

有料薬味
  • 大根おろし/90円
  • 明太子/90円
  • とろろ/90円
  • 温泉玉子/90円
  • きつねあげ/150円
スポンサーリンク

丸亀製麺の持ち帰り方法

店頭注文での持ち帰りの流れは、以下のとおりです。店内で食べる場合と異なり、会計後に商品を受け取ります

持ち帰りの流れ
  1. 注文口で「持ち帰り○人前と声がけをする
  2. 持ち帰り可能メニューの中から、うどん、うどん弁当、シェイクうどん、丼などを注文する(天ぷらのみの注文も可)
  3. 注文票の控えを受け取る(一部店舗では、注文票の記入が必要)
  4. サイドメニューを陳列棚から取る(サイドメニュー注文の場合)
  5. 注文票控えを渡して会計する
  6. サイドメニューは専用箱に入れる
  7. 薬味用カップに好みの薬味を取る(うどん弁当・シェイクうどんは薬味用カップが付きません)
  8. 商品を受け取る

テイクアウトができる店舗

丸亀製麵では、ほとんどの店舗で持ち帰りが可能ですが、取扱い商品は店舗により異なることがあります。

持ち帰りができる店舗は、丸亀製麵の公式サイトから探すことができますよ。該当店舗のお持ち帰り欄が○になっているのを確認しましょう。

スポンサーリンク

丸亀製麺のモバイルオーダー

丸亀製麵は、スマホであらかじめ注文できるモバイルオーダーも可能です。

  • 店頭での注文が不要
  • ゆっくり選べる
  • 並ばずに持ち帰れる
  • スマホでどこからでも注文できる
  • うどん、丼、天ぷらなど1商品から注文できる
注意点
  • 会計はクレジットカードまたはd払いのみ
  • 注文予約ページの商品価格は、容器代込
  • 一部実施していない店舗がある
  • うどん札アプリクーポンは利用できない
  • 天ぷら持ち帰り5個以上10%割引は適用なし

モバイルオーダーの流れ

モバイルオーダーの流れは以下のとおりです。

モバイルオーダーの流れ
  1. 位置情報・住所・駅などがから店舗を選択
  2. 注文したい商品を選択してカートに入れる
  3. 選び終わったら「カート確認画面へ」をタップ
  4. 注文に間違えがなければ、「ご注文手続きへ進む」をタップ
  5. ログイン・新規登録」または「ゲストで注文する」を選ぶ
  6. 受取り時間を設定(受取日時は当日のみ)
  7. 必要情報(名前・メールアドレス・電話番号・クレジットカード情報)を入力
  8. 注文を確定」をタップすると確認メール(受取番号・受取日時・店舗・支払方法)が届く
  9. 確認メールの受け取り番号を提示し、商品を受け取る

モバイルオーダーの詳細は、丸亀製麵公式サイトでご確認ください。

テイクアウトうどんのおいしい食べ方

持ち帰ったうどんはそのままでももちろん美味しいですが、ひと手間加えることで更においしく食べられますよ。2時間以内を目安に食べるようにしましょう

温かいうどんのおいしい食べ方

だしを沸騰させ、麺をいれて軽くほぐす

冷たいうどんのおいしい食べ方
  • 麺を冷水でほぐす
  • しっかり水切りをする
天ぷらのおいしい食べ方
  • くしゃくしゃにしたアルミホイルを広げ、天ぷらを重ならないように並べる
  • オーブントースター(500W)で5分温める

参考:丸亀製麵公式サイト

デリバリーでも注文できる

丸亀製麵は宅配アプリとも連携していますので、アプリに登録することにより、デリバリーで注文することも可能です。

アプリをチェック
スポンサーリンク

まとめ

丸亀製麵の持ち帰りについてご紹介しました。商品によっては容器代がかかりますが、自宅や職場などで、モチモチのうどんが楽しめますよ。

混雑する時間帯や急いでいる時は、並ばずに商品が受け取れるモバイルオーダーが便利です。支払いはクレジットカードまたはd払いのみで、うどん札やアプリクーポンなどは使えませんので注意しましょう。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました