くら寿司の支払い方法 – クレカOK!電子マネー、PayPayは使える?

※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

今回は、くら寿司の現金以外の支払い方法、ポイントのため方などについて解説します。 お得に利用して、くら寿司をさらにおいしくいただきましょう。

スポンサーリンク

くら寿司について

くら寿司は大阪府堺市に本店がある回転ずしチェーン店です。(現在はアメリカにも展開)

  • 1984年に大阪府堺市中百舌鳥に一号店開店
  • 全国に542店舗を展開(2023年8月時点)
  • 人気メニューは熟成マグロ・トロサーモン・はまち
  • キャッチプレーズはおいしさ・安心・快適・楽しさ

くら寿司の支払い方法

くら寿司では様々な支払方法に対応していて、ほとんどの人が現金がなくても利用できます

  • 電子マネー
  • 交通系電子マネー
  • クレジットカード
  • ブランドプリペイド
  • NFC決済(タッチ決済)
  • QRコード決済
  • デビットカード
  • 商品券・ギフトカード

それぞれの種類ごとに使えるサービスをご紹介します。

電子マネー

くら寿司では、以下の電子マネーは利用できません。

WAON、nanaco、楽天Edy、Suica、PASMO、ICOCAやiD、QUICPayも利用できません

交通系電子マネー

くら寿司では交通系電子マネーは利用できません。

クレジットカード

くら寿司では、以下のクレジットカードが使用できます。 (*スマホでお持ち帰りのオンライン事前決済ではVisa、Mastercardのみ利用可能)

使用できるクレジットカード
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • Dinners

ブランドプリペイド

くら寿司では下記のブランドプリペイドが利用できます。 (国際ブランド付きのブリペイドカードは利用可能。)

使用できるブランドプリペイド
  • au Payプリペイドカード
  • ソフトバンクカード
  • dカードプリペイド

NFC決済(タッチ決済)

くら寿司では、以下のNFC(タッチ)決済が利用できます。 (2023年8月半ばから順次拡大中)

利用できるNFC(タッチ)決済
  • Visaのタッチ決済
  • Mastercardコンタクトレス
  • JCB Contactless

QRコード決済(バーコード決済)

くら寿司では、以下のQRコード決済が利用できます。

利用できるQRコード決済
  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • d払い
  • au PAY
  • pring
  • ゆうちょPay
  • イオンペイ
  • Smart Code

デビットカード

くら寿司では全てのデビットカードが利用できます。

利用できるギフトカード

くら寿司では以下のギフトカードが利用できます。 通販サイトで購入できます。

利用できるギフトカード
くら寿司お食事券

メルカリでもくら寿司お食事券が常時出品されてますし、株主優待券もあります。

株主優待券は1000円会計につき、500円分の優待券が使えるものですが、優待券であればかなり格安で買えます。

メルカリくら寿司株主優待券

貯まりやすいポイント

くら寿司では楽天ポイントが貯まりやすいです。

  • 200円につき1楽天ポイントが貯まります。
  • 1ポイント1円で利用できます。
  • 通販サイトでは多くの商品で1%分の独自ポイントが貯まります。

くら寿司のお得なクーポン

アプリ上では基本ありません。 キャンペーン時などにクーポンが届いたりQRコード決済サービスのキャンペーンでクーポンがもらえる場合があります。

くら寿司支払い方法まとめ

くら寿司の支払い方法をまとめます。

電子マネー 利用不可
    交通系電子マネー 利用不可
クレジットカード (直営店では対応可能)
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • AMEX
  • Dinners
ブランドプリペイド
  • au Payプリペイドカード
  • ソフトバンクカード
  • dカードプリペイド
NFC(タッチ)決済
  • Visaのタッチ決済
  • Mastercardコンタクトレス
  • JCB Contactless
  QRコード決済
  • LINE Pay
  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • d払い
  • au PAY
  • pring
  • ゆうちょPay
  • イオンペイ
  • Smart Code
デビットカード 利用可能
商品券・ギフトカード くら寿司お食事券
    貯まりやすいポイント 楽天ポイント
クーポン 基本的にはなし
以前までは現金払いのみでしたが、2017年4月からクレジットカードに全店舗が対応するようになり現金が要らなくなりました。
なお現在ではセルフレジも順次導入されているので支払いもスムーズになっています。
5皿に1回ビッくらポンというゲームが開始されるので当たると景品と交換できるのでお子様に人気があります。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました