【期間限定】今日安くなってるモノ一覧はココをタップ〜Amazonセール〜

【実際に食べてみた感想】ココスの朝食バイキングメニュー

※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります

ハンバーグやステーキでお馴染みのファミリーレストラン「ココス」。「ココス」で朝食バイキングを行っていたのはご存じでしたか?今回は「ココス」でおすすめのメニューや、実施時間、値段やクチコミなどを紹介していきます!

ココスの朝食食べ放題モーニング【値段、時間、土日開催してる?】

ココスの朝食バイキングの実施時間は、ほとんどの店舗が午前7時から10時30分となっています。しかし、ココスの朝食バイキングは一部の店舗でしか行われていないのと、店舗によって開店時間が異なるので注意です。

そんなココスの朝食バイキングは、毎日行われているところと、土日・祝日しか行われていない店舗もあるので、事前に調べていく必要があります。

ココスの朝食バイキングの料金はというと、毎日実施されている店舗の場合、平日が税込803円、土日・祝日が税込913円となっています。ですが、東京と神奈川では料金が変わっていて、平日が税込858円、土日・祝日が税込968円となっているので注意です。

土日・祝日だけ朝食バイキングが実施されている店舗の場合では、税込913円で、東京と神奈川では税込968円です。小学生以下は税込528円で、3歳未満は無料となっています!

朝食バイキングの時間制限

朝食バイキングの制限時間は決まっていて、最大で90分となっています。店内利用は11時半まででずが、店舗によって最終受付時間があり、その時間から30分後までに料理が提供されることとなっています。

ココスの朝食バイキング料金、実施日

  • 一部の店舗のみ、ココスで朝食バイキングが行われている。
  • 店舗によって、朝食バイキングが行われている日が、毎日もしくは土日・祝日のみと異なる。
  • 毎日実施している店舗での値段は、平日が税込803円、土日祝が税込913円で、東京と神奈川では平日が税込858円、土日祝が税込968円となっている。
  • 土日祝だけ実施している店舗での値段は、税込913円で、東京と神奈川では税込968円となっている。
  • 小学生は税込528円で、3歳以下は無料となっている。
  • 制限時間は最大で90分
スポンサーリンク

ココスの朝食バイキングメニュー一覧

ココスの朝食バイキングの様子を紹介していきます!おすすめのメニューも紹介していきます。

ごはんもの

ごはんは白米と混ぜご飯がありました。卵、納豆、お漬物なども揃っていて、さらにカレーも用意されていて、ご飯のお供がいっぱいです!

おかずもたくさんあり、ウインナや肉団子、スルランブルエッグなど豊富にあります。1つ1つのおかずが大きくないので、いろんな種類のおかずが楽しめます。

揚げ物

揚げ物は、コロッケとししゃもフライがありました。常に温められていて、温かい状態で食べられるのは嬉しいですね。店舗や時期によってメニューが異なる場合がありますので、ご確認ください。

麺類

お米だけではなく麺も用意されています!冷製のラーメンが用意されていました。レモンが入ったスープをかけることができ、さっぱりと楽しみことができます!

スポンサーリンク

パン

ご飯や麺だけではなく、もちろんパンも用意されています。クロワッサン、ソフトフランス、メロンパンなどが用意されていて、マーガリンとジャムもあり、いろいろな味を楽しむことができます。サイズが小さめなので、いろんな種類のパンが楽しめるのも嬉しいです。

サラダ

サラダも豊富な種類揃えられていました。トマトやブロッコリー、コーン、海藻サラダ、きんぴら、マカロニサラダとポテトサラダなど、たくさん揃えられていました。バランス良くバイキングを楽しむことができます!

スープ

スープは卵スープ、みそ汁、コンソメスープなどがあります。いろんな料理に合わせられるよう、和食と洋食とあるのが良いですね。

スポンサーリンク

ドリンク

ジュースやお茶、コーヒーなどいろいろな種類揃っています!特に紅茶が豊富で、ジンジャーレモンティー、やアップルティーなど、10種類くらい揃っていました。香りを楽しみながらゆったりと朝を過ごすのにピッタリです。

ココス朝食バイキングに行ってきた!おすすめメニューはどれ?

ご飯、麺、パンが揃えられており、その日の気分によって和食か洋食にするか選べることができます。おかずも揚げ物もしっかり温められていて、サラダや納豆やみそ汁もあり、食べ応え抜群です!

豊富な種類揃えられているため、栄養が偏りがちになることなく、楽しく食事をすることができます。それぞれが少量で選ぶことができるため、いろんな料理を楽しめるのも良いところです。普段のココスとは違った楽しみ方ができるのが、朝食バイキングの魅力の1つだと思います。

自分で焼けるワッフルがすごすぎる

朝食バイキングでは、自分で作るワッフルも人気です。ワッフル専用のホットプレートに生地を流して挟み、1分間待つだけでできあがります。

簡単なので誰でも作れますし、ホイップクリームやチョコソースもあるのでお子様や甘いもの好きな方におすすめです!食後に紅茶なんかと一緒にいただいて、落ち着くのも良さそうですね。

朝食バイキングにはカレーがある!

朝食バイキングではカレーも食べることができます!こちらも自分のお好きな量いただけることができるので、少量だけでも食べることができるのが嬉しいですね。具が細かくされているのも、食べやすくて良いですね。

スポンサーリンク

ココスの朝食は食べ放題しかない?

ココスのモーニング限定で提供されているものは、朝食バイキングだけではなく、実は和朝食・洋朝食のセットメニューのある店舗もあります。こちらも一部の店舗のみに提供されています。

メニューは、ハンバーグや焼き魚をメインとした「ココスの和&洋朝食」、メインと主食を選び、そこにドリンクバーがついてくる「選べるお好みモーニング」と「単品メニュー」に分かれています。

朝食のセットメニューの価格は税込550円~660円ほどで、比較的リーズナブルに楽しむことができます。

和朝食・洋朝食のメニューはこちら

ココスのモーニングの口コミ

たくさんの種類があるココスの朝食バイキングですから、楽しんでいる声をSNSでたくさん見受けられました。

ココス公式アプリでクーポンをゲット

ココスの公式アプリ「ココウェブ」。こちらに登録すると、ポイントがたまったり、クーポンが貰えたりします。お得にココスで食事をしたいというかたにオススメのアプリとなっています。

他にも、誕生月にバースデーデザートのプレゼントがあったり、最新情報やメニュー検索もあったり、ココスの便利でお得な情報が詰まっています。バースデーデザートは家族の誕生月も対象になるので、お誕生月の家族をお連れして楽しむのも良さそうです。

ココスの公式アプリ「ココウェブ」の公式HP

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました