トッピングでスタバドリンクをアレンジ!おすすめ有料カスタマイズトッピング一覧

※記事内に広告を含む場合があります
※記事内に広告を含む場合があります
カフェ

スタバをもっと楽しむために、有料カスタマイズをしてみたいけど上手くできるか不安ですよね。

そんな方のために初めてでも安心してオーダーできるようスタバの有料カスタマイズについて解説していきます!

本記事でお気に入りのカスタマイズを見つけてくださいね!

スポンサーリンク

【+55円で出来る】スタバの有料カスタマイズ

まずはプラス55円(税込み)でできる有料カスタマイズについて紹介致します。

①ホイップクリーム追加

元々ホイップがのっていないドリンクに、+55円で追加できます。

価格 +55円
対象のドリンク ホイップがのっていないドリンク
量の変更 無料(多め・少なめにできる)

スタバのホイップは『無糖』なので甘さは控えめです。ですのでSNS映えする「インホイップ(ドリンクの中にホイップを入れること)」も可能です。

インホイップにすることで、まろやかな味わいになりどんなドリンクとも相性が良いのが特徴です。

いつものドリンクをちょっと豪華な見た目にしたい

ドリンクを全体的にまろやかな味にしたい

そんな時にぴったりなカスタマイズがホイップ追加です。

②ミルクの変更・追加(豆乳・アーモンド・オーツ・ブレベ)

ミルクを使用したドリンクではミルクの種類を変更できます。

またミルクを使用していないドリンクにも+55円支払うことによってミルクを追加することが出来ます。

それではスタバで提供されている4種類のミルクの特徴について説明します。

豆乳 豆乳特有の「ほのかな甘み」が特徴。苦味やクセが少なく、飲みやすいです。抹茶系のドリンクととても相性が良いです
アーモンド アーモンドミルクといってアーモンドの香ばしい香りが特徴のミルクです。他のミルクと比べて飲み口が爽やかでカロリーも2番目に低いのが特徴になります。チョコ系のドリンクとの相性がバツグンです!
オーツ オーツ麦を原料とした穀物由来の甘さが特徴です。ほんのりとした優しい甘さに仕上がります。オススメカスタマイズはホットラテをオーツミルクに変更です!
ブレべ ミルクの中で1番甘く、クリーミーな味わいが特徴です。ミルクとホイップを半々の割合でブレンドしているのでカロリーはその分上乗せされますが満足度も高いカスタマイズです。

ちなみに、低脂肪乳と無脂肪乳の場合は無料でカスタマイズできます。

  • いつもの味にアクセントを加えたい
  • それぞれのミルクの風味を味わいたい

そんな時はぜひ、ミルクの変更にトライしてみてくださいね!

ちなみに。カフェミストの場合、なんとミルクの変更がすべて無料となります。初めてのミルクを試したい時はまず、カフェミストで試してみるのも良いかもしれませんね。

 

③チョコチップ追加

フラペチーノ限定のカスタマイズですが、+55円でチョコチップを追加できます。

価格 +55円
対象のドリンク フラペチーノ限定
量の変更 無料(多め、少なめにできる)

チョコチップはサクサクの触感とビターなチョコの風味が特徴的です。細かく砕いてドリンクの中に入れてくれます。

抹茶フラペチーノやバニラフラペチーノなどと組み合わせしやすく、限定フレーバーのフラペチーノとも相性が良いので人気のカスタマイズとなっています。

  • チョコ味を追加したい
  • チョコチップのサクサクな食感を味わいたい

そんな時にチョコチップの追加がオススメです

④シロップ追加

シロップの追加は、全てのドリンクに+55円で追加できます。

価格 +55円
対象のドリンク 全てのドリンク
量の変更 無料(ポンプの数を指定できる※グランデ以上は2ポンプがデフォルト)

ソースと違ってシロップを追加すると、ドリンク全体の味に変化が出ます。

例えば

ドリンク全体をチョコレートの味に変えたい

→チョコシロップ追加

アクセントにチョコレートの味を加えたい

→チョコソース追加

このように自分のイメージした味に合わせてソースにするかシロップにするか選んで下さいね!

追加できるシロップは季節によって多少の違いはありますが、基本の7種類について説明します!

バニラ バニラらしい甘さと優しい香りが特徴。しっかりとした甘さが加わるのでホットドリンクとの相性が◎
チョコ 少しビターでコク深い味わいが特徴。トッピングで使うチョコソースと同じものになります。
キャラメル 濃厚なキャラメルの甘さと風味が特徴。とにかく甘くしたい!という時はキャラメルソースとダブルで使うのがオススメ。
ホワイトモカ なめらかな甘さとミルク感が特徴のシロップ。ティーラテに追加するカスタマイズが人気です。
チャイ ジンジャーやスパイスのひとつであるシナモンが入ってて濃厚な味わいを楽しめますが、その分カロリーも高め(1ポンプで102kcal)なので注意が必要です。

シナモンは健康にも良いスパイスです。

バレンシア 柑橘系の風味で夏らしい爽やかな味わいが特徴的です。こちらは夏季限定のシロップなので変更でも+55円かかります。
ジンジャー 生姜もピリッとした辛さと風味が特徴のシロップです。冬季限定のシロップなので変更でも+55円かかります。

シロップの種類の変更は無料ですが、追加する場合は有料になります。また季節限定シロップは変更でも+55円かかるので注意してくださいね!

ドリンク全体の味を変えてみたい。

甘さを追加したい。

そんな時はぜひ、シロップを追加してみてください!

⑤エスプレッソショット追加

エスプレッソショットは1ショット+55円ですべてのドリンクに追加できます。

価格 +55円(1ショット毎)
対象ドリンク 販売中のドリンク
量の変更 1ショット毎に増やせる

2ショット:165円 3ショット:165円

エスプレッソショットは、コーヒーの独特の苦み・風味・コクをバランスよく味わうことが出来るのが魅力の一つです。

  • コーヒー味をしっかり味わいたい
  • 甘さを控えめにしたい

という時に、エスプレッソショット追加がおすすめです。定番のスターバックスラテにエスプレッソショットを追加するとキリッとした味に変わり朝の目覚めにピッタリな1杯になります。

エスプレッソショットに似ているカスタマイズで『リストレットショット』というものがあります。

リストレットはエスプレッソと比べて苦味が少なくコーヒーのうまみが味わえるのが特徴です。

カスタマイズ 特徴 カスタムシーン
エスプレッソショット コーヒーの独特の苦み・風味・コクをバランスよく味わえる コーヒー味をしっかり味わいたい、甘さを控えめにしたい
リストレットショット エスプレッソと比べて苦味が少なくコーヒーのうまみが味わえる 苦みが苦手な人、コーヒーのうまみをしっかり味わいたい

上記表のように使い分けをしてみると良いですね

スターバックスのエスプレッソショットとは?初心者必読のおすすめポイント
スタバでエスプレッソショットをカスタムしたことはありますか? 聞いたことはあってもしたことはない人がほとんどだと思います。 しかし、エスプレッソショットをカスタムすることでドリンクの美味しさがさらに広がります。 この機会に...
スポンサーリンク

⑥コーヒーロースト追加

フラペチーノ限定のカスタマイズですが、+55円でコーヒーローストを追加することが出来ます。

価格 +55円
対象ドリンク フラペチーノ限定
量の変更 増量の場合は+55円

コーヒーローストはマイルドなコーヒー味が特徴のカスタマイズです。

エスプレッソと比べると、コーヒーの苦みはありません。元々コーヒーローストが入っているフラペチーノでも増量は別途55円かかるので注意が必要です。

  • フラペチーノの甘さを控えめにしたい
  • コーヒー感を濃くしたい

そんな時にはコーヒーローストの追加がオススメです。

⑦ムースフォーム追加

フラペチーノ、アイスドリンク限定⇒+55円でムースフォームを追加可能

価格 +55円
対象ドリンク フラペチーノ、アイスドリンク

ムースフォームはとってもふわふわな口当たりでこの上に追加でソースを乗せると相性抜群です。

また、無脂肪乳で作っているため、低カロリーで見た目と裏腹にさっぱりした味わいが特徴的です。

  • ふわふわな泡で高級感を味わいたい
  • 冷たいドリンクにソースを追加したい
  • ダイエット中でもかわいくカスタマイズしたい

という時は、ムースフォーム追加が最適です。

こちらはアイスドリンク限定のカスタマイズなので、ホットドリンクにふわふわを足したい時はフォームミルクを追加するのがオススメです。

⑧ディカフェ(カフェインレス)に変更

エスプレッソを使用したドリンクは+55円でディカフェに変更できます。

スタバのディカフェは99%カフェインを除去しており、味わいや風味はそのまま。ドリンクの美味しさを変えずにディカフェを楽しむことができます。

  • 夜でもスタバを楽しみたい!
  • カフェインレスのドリンクを飲みたい!

そんな時はディカフェに変更するのが最適です。注意点としては、完全なカフェインレスではないということ。

微量のカフェインは含まれているのでお医者さんからカフェイン禁を指示されているなど、取ってはいけない場合はまず確認をしてから楽しむようにしましょう。

スポンサーリンク

【+110円で出来る】スタバの有料カスタマイズ

次に+110円(税込み)の有料カスタマイズについて説明します。スタバでできる+110円の有料カスタマイズは2種類あります。

スポンサーリンク

①シトラス果肉追加

人気のシトラス果肉は+110円で追加できます。

価格 +110円(1スプーン毎)
対象のドリンク 発売中のドリンク
増量 1スプーン毎に可能

2スプーン:220円 3スプーン:330円

シトラス果肉は、柑橘類の果肉や皮をジャム状に加工したものです。果物の爽やかで、甘酸っぱい味わいが特徴的なカスタマイズになります。

フラペチーノなどの甘いドリンクにはもちろん、ホットドリンクとの相性もバツグンなのでぜひ、色々な飲み物にプラスしてみてくださいね!

  • フルーティー感を加えたい
  • いつもよりちょっと豪華なドリンクを楽しみたい

そんな時にシトラス果肉の追加がオススメです

スタバのゆずシトラス&ティーのカスタムで楽しむ最新トレンド!
スタバのゆず&シトラスティーってどんな味? 甘い?どんなカスタマイズができる? シトラスやゆずの酸味と紅茶の絶妙な組み合わせが大人気のゆず&シトラスティー。実は、いろいろな茶葉と組み合わせ...

②茶葉の増量

ホットのティードリンク限定ですが、+110円で茶葉(ティーバッグ)を増量できます。(ただし抹茶ティーラテは除く)

価格 +110円
対象ドリンク ホットのティードリンク

増量できるのは、同じ種類の茶葉になります。例えば

ほうじ茶ティーラテ → ほうじ茶の増量のみ

アールグレイティーラテ → アールグレイの増量のみ

通常は1パックのところ、増量すると2パックの茶葉を抽出してくれます。

  • 茶葉の香り・風味を濃くしたい
  • リッチな気分を味わいたい

そんな時はぜひ、茶葉の増量をしてみてください!

【期間限定】今しか出来ないスタバの有料カスタマイズ

スタバのカスタマイズには今しかできない期間限定の有料カスタマイズがあります。

①コーヒーホイップ追加&変更:+55円

新作ドリンクが完売したタイミングで登場するのがコーヒークリームフラペチーノです。このフラペチーノが出ている時だけこのカスタマイズを行うことが出来ます。

価格 +55円
対象のドリンク 販売中のドリンク
量の変更 無料(多め・少なめに出来る)
期間 新作ドリンク完売~次の新作ドリンク発売まで

コーヒーホイップは、甘めでほのかにコーヒーの苦みを感じることが出来ます。イメージとしてはコーヒー牛乳に近い感じです。

フラペチーノに載っているホイップを、コーヒーホイップに+55円で変更できます。このカスタマイズはコーヒークリームフラペチーノが販売している店舗のみでできるカスタマイズなのでかなりレアです。見つけたらぜひ、トライしてみて下さいね!

スポンサーリンク

人気のスタバのおすすめ有料カスタマイズ3選

スタバで人気&美味しいカスタマイズ3選をご紹介します!

スポンサーリンク

バニラクリームフラペチーノ(初恋風)

【オーダーシート】

・バニラクリームフラペチーノ

・シトラス果肉追加(+110円)

・バレンシアシロップに変更(+55円)

・ホイップ増量(無料)

コーヒーフラペチーノ(パピコ風)

【オーダーシート】

・コーヒーフラペチーノ

・チョコシロップ追加(+55円)

・ブレべミルクに変更(+55円)

キャラメルフラペチーノ(キャラメルポップコーン風)

【オーダーシート】

・キャラメルフラペチーノ

・アーモンドミルクに変更(+55円)

・ホイップ増量(無料)

スタバの有料カスタマイズをお得にする方法

スタバのカスタマイズをお得にする方法は2つあります。以下に紹介しますので是非試してみてくださいね。

方法①:スターバックスリワードに参加する

リワードに参加すると、貯まったポイントとチケットを交換できます。さらに不定期ですが、カスタマイズ1点が無料になるチケットが配布されることも!

チケット配布だけでなく、リワードに参加することによって様々な特典が受けられます。

【リワードの特典】

・ワンモアコーヒーが108円

・モバイルオーダー&ペイの利用が可能

・会員限定のプレゼント

リワードの年会費や登録料は一切かかりません。スタバをよく利用するのであれば登録しておいて損はないはずです!

方法②:タンブラーを持参する

店舗にタンブラーを持ち込むとお会計から22円割引いてもらえます。

タンブラーはスタバで販売されているものでなくてもOK!さらに年に2~3回、割引額が55円になることがあります。

タンブラーを持ち込むだけで実質カスタマイズ1点が無料に!

こちらはすぐに試せるお得術なのでぜひお手持ちのタンブラーをもってスタバへ出かけてみて下さいね!

スタバのドリンクはマイボトルで!メリットや注文方法を徹底解説
スターバックスでドリンク注文をするとき、マイボトルを持参する人が増えてきました。保温・保冷機能のあるボトルなら、飲み頃の温度で持ち運びができるので便利ですよね。 今回は、スタバのドリンクをマイボトルに入れてもらう方法について解説します...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました